2009年08月28日

FBI FBI

昨日GEOから100円DVDを借りていた

正確には毎日借りて観ている

言い換えればGEOの洋画はヤッツケている

最近テレビのシリーズものが多いがこれは面白いがスカン

一本物が映画ってものだろうし大変好きである

・・今朝は外が騒がしい、かなり騒がしい

車もうるさい、パトカーや消防がやたらとうるさい

朝ごはんを食べた、今週はハムエッグ

エッグはトマトエッグ、通称トマタマ、ちとトマトが腐っていた

まあ乳酸菌でおなかがゴロつくくらいかと思ったが普通だ

そんなハリウッド風なモーニングをしていたら

窓越しにヘリがバタバタと飛び交い、哨戒機も飛ぶ

川にはFBIのボートがカーテン越に見える

いよいよ俺をFBIが狙ってる!!今の俺はトムクルーズ

何処を探してもマシンガンはないが、ナイフを握りカーテン越に。・・

FBIめ、俺を捕まえて何を聞き出そうとしているのだろう?

あの川の尺ヤマメは口が裂けても教えるまい!

昨日の入れ食いの川は拷問を受けても教えるまい!

FBIめ〜戦ってやる!


FBIやCIA物をまとめてみていたもので続きを読む
posted by Rhogan at 19:28| 秋田 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

なんと28度

あれっ?と思ったら、釣り日和

暑いし魚浮いてるよな〜って思ってた

なのに毎日クダグタしている、遊びすぎか、体調不調。

会長と会食して思った、俺にまたまたヘルペス出没

首と足、こいつが出ると一日中横になっていたい

今週はグダグダして床に伏すのか・・

本日は入れ食い情報が届いた

泣き尺でとまったらしいが、いよいよラストスパート
posted by Rhogan at 21:34| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

最後の一匹

絶対入れ食いと信じて

墓場ポイントへ

待ち受けていたのは鵜の大群

200匹はいる

鮎が多いから鵜も多いのだ!  っと信じて

釣れたのは一匹だけ・・鵜に食われて鮎は一匹しか居なかった

今年の鮎の不運は最後まで付きまとったようだ

綺麗さっぱり今年はこの一匹で鮎は納竿

フライフィッシャーの俺に鮎の浮気は似合わないって事だ

本来のフライフィッシャー復活

まあ見てな

posted by Rhogan at 15:29| 秋田 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

夏ヤマメ釣り

人気河川にTEZ様と。
2009_08220908220008.JPG

前日はゲリラ豪雨で濁流だったが

しかし今日は嘘のような平水、ヤマメには悪くない条件だった
2009_08220908220002.JPG

だが、何かが違っていた。

アブが居なくてよいのだが、トンボがいない
 
ヤマメと岩魚は浮いているが食べているのはミッジだけ

人気河川でスレていると感じただろうが

何処も状況は同じ、答えは宴会で話したとおりだ

しかし、あの状況ならもっと釣れてもいい条件だったが
2009_08220908220005.JPG

小さい岩魚にもフライ嫌われていたのは、以外だった

時間もあったし毎日竿振りをするべきだった

遠くから来たのに気が利かない自分の大失態である、反省しきりである

申し訳ないことをした

ここでまたアドバイスを提供したいと思っています

お疲れ様でした
posted by Rhogan at 22:46| 秋田 ☀| Comment(2) | ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

山は秋色

終盤だし尺ヤマメを釣りたいと思っていた

なぜだろう、釣れると感じた時は身体が川に動く

なぜだろう、魚は簡単に釣れてしまう

なぜだろう?

実に今日は川に行きたくなかった。

尺ヤマメの条件は満たされているが、身体が向かない

4時に起きた、8時になっても行く気がしない

8時15分に‘つばさ‘を見て・・・(これは外されない!)

渋々車を走らせた

昼前に川に着き、尺ヤマメが居た

2009_08190908190001.JPG

手前の左にヤマメ、右の岩盤筋に岩魚が三匹、9寸はある

奥の石の裏に尺二寸のヤマメ

手前の魚を走らせるのもいやだし一発大物を狙うとした

15分も考えた末のこと、ポイントから下って離れた

考えている間にティペットのチェック、フライのチェック

落ち着いて老眼鏡のチェック

・・・・・フライをキャストした

一発目・・・・後ろの枝に引っ掛けた

・・・・・・・・・・・・・よくある話でしょ

二発目・・・ティペットが長すぎてターンしなかった


考え過ぎた空回りのパターンである、大物にすでに負けた瞬間だ

流芯に投げたら簡単にフライに食いつきガッツリフッキング

なんてオマケの尺ヤマメのようにはいかないのが、尺二寸

釣りたい一身でまた、キャストしてしまった。

この瞬間、あのヤマメの勝ちとなる

勝負はお預けだ。次は捕りたいので深追いはしない。

2009_08190908190012.JPG

ティペットを半分に切ったらポイントにスバットフライが入った

このシステムなら、あの魚が・・・と後悔しきり

珍しくしつこく待ってみた、尺二寸は見えない。

しかし、33位のが流芯に浮いた

ここに三本の尺ヤマメが居るのは把握している

二番手が出てきた、流芯でライズした

小さい虫を食べたようだ

12#を迷わずキャストした

速く難しい流れをフライは捕らえている、メンディングを少しくれた

ヤマメは鼻を出しフライをつまんだ

小さく口を開けてつまんだ。

早合わせしたくないと心に念じていたので、全てが見えていた

15ヤード先で目を落としフライをつまむ、決して大きな口を開けない

フライを押さえ込まなかった

ヤマメが沈んでから下流にロッドを倒しフッキングした

フライは水中から跳んできた

フライを食いに出たし、フライに疑問は5%

ティペットのドラグはあったと思う5%

残りの85%はプレゼンテーションと自分は思う


2009_08190908190003.JPG
今考えると、あの立ち位置は間違いであのプレゼンも疑問だ

尺をみたら釣りたいと思う邪念に翻弄された一日であった

大物は釣りにくいポイントにいる

釣り人は切磋琢磨し技術を磨き大物に挑む

たかが尺ヤマメされど

この男、サクラもスチールヘドも、キングも釣ったが

たかが尺ヤマメにむきになってしまう

男を遊ぶ腐れ女のようなヤマメ

でっきれえだ、こくたらヤマメ

またキャスト練習に燃えるしかない、師匠とヨウヨウハセヨの

言うとおりだ、あんたらは正しい。

あ〜腹わり〜

あのヤマメ釣れたらくってやる!!

チッキ・・・ショ〜・・・ガルルルル

竿振りだ竿振り!!

posted by Rhogan at 17:27| 秋田 ☁| Comment(5) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ボコボコにされた

この最高の釣り日和、みんなに断られ一人淋しく岩見に走った

鮎を釣っているので渓流のみんなは私を無視

もう終盤だし、無理してでも渓流に立ちたい

それがフライフィッシャーってもんだな!

昨日はゲオからDVDをしこたま借りてきて、感動物で涙を流し

涙で重くなったバスタオルを洗濯し、今朝はロッキーを見て

リングに立つ勢いで川に立った

狙いは当たって、誰も居ない川、適当に邪魔な蜘蛛の巣

4x 10# のバサバサで岩魚とヤマメはフライを奪い合う

淵一つで7匹ってところかな。

24センチ前後が入れ食いってもんだ!

狙っているポイントへ走るように向かう

ゲゲゲの鬼太郎〜ポイントが豪雨で全く変身している

2009_0815090815iwami0002.JPG

走りすぎて顔中蜘蛛の巣だらけ、夢中になりすぎて

アブに刺され、藪蚊に刺され、ブユに刺され

顔と手は、ボコボコ。

ファイナルポイントでヤマメ28と岩魚ギリ尺を釣りファイナル

2009_0815090815iwami0005.JPG

最近体調が悪く、本日の渓流はリフレッシュじゃ

俺はブナの木の妖精だったんだな〜

本日のビールが実に美味い
posted by Rhogan at 15:54| 秋田 ☁| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

残暑お見舞い

ようやく快晴となりこれから釣り

pref_8_small.jpg
の、はずが、この豪雨

藤琴120mm 八森68mm ドッヒャー

今月釣りは不可能みたい

丁寧なタイイングでもするか

今年は日照時間の短い日本一になりました

最悪だ〜
posted by Rhogan at 07:54| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

立秋?

今年は梅雨明けしないってさ

梅雨明けしないで残暑見舞いとは

先週釣ったヤマメは抱卵していたと、聞いていた

今年は秋が早い、つまり、大きなフライで大ヤマメが釣れる

フライフィッシャーも終盤である



posted by Rhogan at 21:51| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

尺物かあ

川岸で玉蔵の大鮎のDVDをネットで観た

激流を首まで浸かり流されて抜きあげる

これぞ大鮎!なんて馬鹿になりきり岩見で鮎を

鮎銀座かな?岩見のこのポイントは・・・人ヒト人ヒト人

流し方、泳がしの練習には最適と感じて遊ぶ

早朝から夕方まで。そして、鮎が見えた。

仕掛けの細かいチェックも見えてきた

9xのティペットで鮎を釣っている、そう思えば納得の釣りた゜

尺鮎は6x.

posted by Rhogan at 21:37| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

オフレコ

フライフィッシャーのDVD取材をしているヤッチー兄

本人の了承を得ないでブログに公開

オフレコですぜ

あなたも好きね〜♪立ち入り禁止
posted by Rhogan at 22:30| 秋田 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。