2009年10月30日

解禁目前

サクラ鱒の解禁だ、この解禁で釣れた話はない

普通の解禁はドッカーンと釣れるものなのだが?

サクラ様が居ないからの解禁だし、私のできることは
せいぜいフライの泳ぎチェッくとフライの流し方の考察
そして最も大切なこれ!
忍耐である

釣れないのに慣れる忍耐
 それを超えると、釣れないのは自分のフライの流し方が悪い
とか、魚のポイントが間違っていた、とか、釣れない理由が
見えてくる。それが見えればサクラ様が捕れる
 解禁になればサクラをやめる最低な者もいるが、解禁は楽しいものよ

NPOサクラ様が山形県に質問状をだしていた。

1、各河川の桜鱒釣り解禁日設定の根拠についてお聞かせ下さい。
山形県内水面漁業調整規則では、サクラマスの採捕禁止期間を、10月1日から12月31日までと定めており、県内のほとんどの漁協(河川)では、特段遊漁規則にサクラマスの採捕期間に関する取り決めがないため、前述以外の1月1日から9月30日までが採捕期間となっています。しかし、一部の漁協(月光川養、日向荒瀬、山戸)では、遊漁規則に「サクラマス(ヤマメ)」の区分で、調整規則におけるヤマメの禁止期間を除いた3月1日から9月30日までをその採捕期間と定めてあるところもあります。
調整規則上のサクラマスの禁止期間は、「産卵親魚を保護する」目的で設定されたものと考えられ、大部分の漁協ではそれ以外の時期は採捕が可能となっていることから、解禁日(1月1日)設定の根拠としては、「保護すべき産卵親魚がいなくなる時期」ということだと考えます。

回答をだせるのは立派、さて秋田県の回答は・・・期待あ〜れ
posted by Rhogan at 08:11| 秋田 ☀| Comment(0) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

調子悪くて検査したら胃癌の疑いありだってよ。
と、聞かされた。
そうか、胃癌なんて胃を取っちまえば大丈夫さ。
そんな電話の内容で、私は軽く答えをだした。
 少し経つと良くないらしいとまた、聞かされた。
胃の外壁の癌で手術は出来ないと言われ、ステージWだとか。
携帯から深刻な声が途切れ途切れで話された。
W・・ピンと来ないW。

一緒に釣りに行った最後
あと二年と言われたよって涙を浮かべて話していた。
私はどう答え、どう接していいのか。
 隣に乗せながら林道を。言葉を失いハンドルだけ握り。真っ直ぐしか見れていなかった。
相手の気持ちを励まそうと、身勝手な軽い励ましの言葉が、逆回転しているのが自分がそこにいた。

 明日の約束のないのが人の道。
でも、期限を決めるのは自分でありたい。

 また、仲間を失った。
皆、深い付き合いをした仲間だったし、優しい心の持ち主であったと言い切れる。
自分より私のような者を心から心配してくれた、最も失いたくない
そう思う仲間だったのに。

 最後に私に届いたメールは
 お前が幸せになってくれたらそれでいい。だった
私は好きな仲間と一緒で今が幸せだと・・

 旅立つ時間に彼に起こされた。彼の言いたいことがよくわかった。
でも、それが出来ない自分がここにいる。
PIC_0091.JPG
お前の分も俺は長生きしてやら〜バッカ野郎!
posted by Rhogan at 21:21| 秋田 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

奴隷襲来

スペイの達人が来た、その名は奴隷

プライドを捨て奴隷にスペイを乞う
2009_10250910250001.JPG

奴隷にも自慢の一つも与えておこうと、私の親心である

奴隷の得意投げはクルクルパっと投げる
2009_10250910250002.JPG

スネークロール?とか、と言っていた

伝授間もなく魚が跳ねた・・アブラビレのようだ

フライを結んでキャスティングレッスン

結局、スペイは日本人の好みのお遊びと感じた

商売になるから流行っているようで

深入りの必要はないのが今のところの結論だった

出来ないと語れないので練習はします

ポイントにあわせて臨機応変に対応するのがベスト

その後お決まりの回転すし、ビールで絶好調の回転
2009_10250910250003.JPG

その後は日本酒で来月のサクラの解禁の対策
2009_10250910250004.JPG

この男、朝まで大物の魚で語りたいと言ったが

うるへ〜帰れ〜と帰した

奴隷はそれから解放されないと貴族とは朝まで語れないのだ

posted by Rhogan at 21:30| 秋田 ☁| Comment(0) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

鯛のお便り

海も荒れているようなので鯛釣りにお邪魔しました

目指すは岩館の離れた岩礁?
2009_1018091017tai0002.JPG

三人でポイントに分かれて入り一匹目はフグ

むむむむと少し投げてみたら餌が付いてくるではないか

いいいいるいるいる鯛・・・いるいるい鯛・・・

しかし、私の竿はしなる事がない

いかん!兄の出番だ!ラッキーストライクをくすねながら兄へ・・

兄様はアジとフグに囲まれ苦戦!私は自慢げに鯛がいると囁いた

なしたど!と兄様が移動して私の横で第一投

見事に鯛を釣ってしまった
2009_1018091017tai0003.JPG

その後ヒットはするが根ズレで切れるしで二枚しかタモに入らない

いよいよシーズン突入です

鯛は私に掛かればこのように模様を替えてしまう
2009_1018091017tai0006.JPG

2009_1018091017tai0004.JPG

この鯛は川岸宴会で喜ばれ旅立ちました。

posted by Rhogan at 12:44| 秋田 ☁| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

意気揚鼻垂ブー

意気込んでフライを巻き万全と余裕でダム湖

・・・全く無反応である

そこへ懐かしい知り合いが登場

スペイキャストで釣りはじめ3本捕った

2009_1014091014miyamako0008.JPG

ますますペースは乱されフライ交換とポイント移動

つまり釣れないスパイラルに迷い込んでいった

・・それでも釣る男は釣るもんだ

2009_1014091014miyamako0013.JPG

連休後でスレまくっているようだ

釣れるフライは判ったが使いたくないフライだった

粘ってウェットフライでヒットしたが切れてしまった

・・ここで70オーバーも釣れたでって、鱒鱒へんなスパイラルに・・

2009_1014091014miyamako0014.JPG

紅葉の中で遊んだ、この日脚立の意味を感じた

これだけ寒いと立ちこんでいると体が冷える

脚立に座り冷やさないようにしていたのかとFFの高齢化を知ったのだ

川岸宴会で竿振りの反省をした彼も今回のラインはお見事

完璧なキャストで虹鱒と遊んでいた

2009_1014091014miyamako0005.JPG
posted by Rhogan at 06:36| 秋田 ☀| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

オフの正しい過し方

あいつの形見のRWがある

よく見たらフックが錆びてきている

もう十分供養になったろうしフライに手を加え少しアレンジだ

写真をみて巻いたウェットフライなんて飾り物だ

とても釣れるようには見えない

スロートとウイングに手を加え釣れるフライに換えてみた

2009_1010091006miyamako0002.JPG

釣れるフライとは

2009_1010091006miyamako0005.JPG

ボックスを開けたら釣り人が釣れる。

フライは全体のカラーをファジーにする

フライボックスは釣り道具だと言ってやれ





続きを読め
posted by Rhogan at 16:20| 秋田 ☁| Comment(4) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

秋田は日本一

秋田No1は自殺率、これはイギリスBBCが取材に来たほどだ

なんか自慢にならないNo1

子供たちの頭の良さもNo1,なのだが私の身の回りには実感ない

俺も子供のころはきっとNo1だったのだろう、アルコールと女で

現在に至るの心よ

高校生女子の足の長さもNo1、これはヒューヒュー!!

うちの娘は該当しない、口の悪さはNo1だ

私を変体親父と呼ぶ

なに?娘が正しいとな!否定はしない・・・トホホホ

本日の秋田No1はアルコール消費率であります

平均94.9Lでジャパンナンバーワン

さっそく自分のアルコール年間消費を弾いた

ビール・・いや発泡酒182.5L
焼酎 かなり安いの 48L
日本酒 結構いいの 12L
ウィスキー シングルモルト3.5L
合計 多分 246Lかな〜

それに川岸会議のあれやこれやを入れると

ん〜素晴らしい肝臓の働きだ、俺の肝臓は無休だった

今年は300L超えているだろうな!

これでもアルコール依存症でもなんでもないですよ〜

でも脂肪肝なので近い将来肝硬変で肝臓がんでしょうね

好きに生きたし受け止める覚悟は出来てまっせ

しかし年間94.9Lで日本一とは秋田県人なにしてんだ?

俺は毎晩夏はビール焼酎、秋はビール日本酒焼酎、

冬はビール日本酒焼酎またはビールロック焼酎

それぞれ鍋とか食材で飲み物を変えているのだ

ワイン?味にうるさいので近年は安くて美味しいのを

カベルニソービニオンだべ、今日も世界一売れているスパークリング

を・・・我慢してきた・・・誕生日に買うのだへへへへ

では本日ももう一杯・・・ホホホホホ
posted by Rhogan at 19:39| 秋田 ☔| Comment(5) | 居酒屋川岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

虹鱒の今昔

大物が狙える虹鱒はオフの醍醐味

禁漁が虹鱒の合図

湖ではロングキャストでストリーマーを引いたものだが

最近は脚立?ピンポンマーカー?棒浮き?

竿振ればフライフィッシングだが・・・なにか悲しい光景だ

虹鱒は所詮カンツリの魚扱いなんだな・・・

日本のフライフィッシャーも地に落ちたものだ。

昔は硬波な書籍に心を奪われたものだが

近年は見かけない・・・・・

虹鱒に敬意を称しこれで釣りたい!

と思うフライを探してみます

誰に聞いてもアオミドロとニンフ・・・

渓流はパラシュート・・・

合理的といえばmade in Japan

その仲間には入りたくないな〜続きを読むってが?やめたら?
posted by Rhogan at 18:45| 秋田 ☁| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

タイイングする

気に入らないフライの手直しをした

Oh〜

ヘッドを黒くしたら絞まる
2009_0930090930kakkon0029.JPG
鳥海山に雪が降った

すぐ近くに冬が来ている・・

お〜さびさび〜
posted by Rhogan at 11:14| 秋田 ☁| Comment(3) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。