2009年04月06日

眠る岩魚

最高気温17度の天気予報に、メイフライのハッチを期待
車窓はまだカーキ色
早春の緑がまだ足りない
川の水は綺麗に光を反射し透明度がよく伝わった
その流れはまだ冷たい水温を物語っていた
上流をみると林道には雪が多くまだ山の渓流は早いのだとわかった
bb-m16.JPG
山女はやせ細り緩いポイントからゆっくりフライをくわえた
bb-m13.JPG
低水温でも元気な岩魚はよく太っている
それが冷たい風が吹くと一変し川は眠ってしまった
中層に定位した岩魚はフライをいくら流しても眠ったかのように
フライを無視していた
bb-m17.JPG
posted by Rhogan at 05:04| 秋田 ☀| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。