2009年07月10日

豪雨を狙う

期待の雨が降る

増水と濁りが入りヤマメの期待に、心が躍る

以前チェックしていた大きな淵には魚が、浮いていない

つまり流芯にいると踏んだ

増水と濁りの条件はよいのだが、釣れてくるのは、尺に届かない

岩盤にいる尺やまめは雨が強すぎたのか、フライには、でなかった

そこで合わせ切れいしたのが居たが、尺にたりないヤマメとみえた

雨で興奮したのは岩魚達だった

素晴らしい吸い込みでフライがスッと消える

一流れで岩魚は怖いくらいに釣れた

尺岩魚二本に満足し3時間で20匹釣り狙った魚が釣れなくて

贅沢な不満に川を下った

2009_07090907090003.JPG

2009_07090907090004.JPG

尺ではないがオレンジの綺麗な岩魚だったな〜

確かかなり以前にこの石の景で尺やまめが出たよな

って今回はこの岩魚だった

ヒットの瞬間Vサインだったが

Voo!のVになっちゃった痩せた岩魚、流芯に大物がいるから

あの石の景で食事するのか

それとも釣り人が多くて隠れて食べているのか

と、考える

流芯でヒラッと光ったヤマメが居た

私のフライの選択が間違ったのだと気づいた

今、タイイングします

キラーフライを
posted by Rhogan at 06:55| 秋田 ☔| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。