2009年07月13日

梅雨の終盤だからかな〜

渇水で雨が欲しいと欲すれば大雨が舞い降りる

丁度いいとは、はて?なにが?


お天気長期予報は外れてしまう

ここで予報とはどんなものかを私の知る限り教えましょう

1,木の葉理論があり、なかなか当たらない

2,予報は驚くほど正確である、天気予報は驚異の正確さ

今日はここまで、疲れているので次回



天気を換えれないがどんな状況下でも釣りを成立させる

この一点がプロガイドなんちゃって思う天狗のガイド

豪雨の中200キロ走り濁流の川を見せてしまった

2009_07130907013seya0002.JPG
頭の中はスーパーコンピューターのようにデーターが回る

お客様の信用を失いかけ濁流を遡る





 
ゲンナリして助手席でソッポを向く貴公子

茶色の川に目をくれない

しかし、あるポイントから川は濁りを失った

水量は70mmを蓄えただけあっって、かなり多い

2009_07130907013seya0004.JPG

しかし、釣りは成立した

明日に向け不安材料はあるが、ヤマメと岩魚は大きなフライに

2009_07130907013seya0005.JPG

天気に試されるガイドの本領か

意味不明でごめんなさい

ヘトヘトでした
posted by Rhogan at 21:36| 秋田 ☁| Comment(0) | ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。