2009年08月09日

尺物かあ

川岸で玉蔵の大鮎のDVDをネットで観た

激流を首まで浸かり流されて抜きあげる

これぞ大鮎!なんて馬鹿になりきり岩見で鮎を

鮎銀座かな?岩見のこのポイントは・・・人ヒト人ヒト人

流し方、泳がしの練習には最適と感じて遊ぶ

早朝から夕方まで。そして、鮎が見えた。

仕掛けの細かいチェックも見えてきた

9xのティペットで鮎を釣っている、そう思えば納得の釣りた゜

尺鮎は6x.

posted by Rhogan at 21:37| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。