2009年08月19日

山は秋色

終盤だし尺ヤマメを釣りたいと思っていた

なぜだろう、釣れると感じた時は身体が川に動く

なぜだろう、魚は簡単に釣れてしまう

なぜだろう?

実に今日は川に行きたくなかった。

尺ヤマメの条件は満たされているが、身体が向かない

4時に起きた、8時になっても行く気がしない

8時15分に‘つばさ‘を見て・・・(これは外されない!)

渋々車を走らせた

昼前に川に着き、尺ヤマメが居た

2009_08190908190001.JPG

手前の左にヤマメ、右の岩盤筋に岩魚が三匹、9寸はある

奥の石の裏に尺二寸のヤマメ

手前の魚を走らせるのもいやだし一発大物を狙うとした

15分も考えた末のこと、ポイントから下って離れた

考えている間にティペットのチェック、フライのチェック

落ち着いて老眼鏡のチェック

・・・・・フライをキャストした

一発目・・・・後ろの枝に引っ掛けた

・・・・・・・・・・・・・よくある話でしょ

二発目・・・ティペットが長すぎてターンしなかった


考え過ぎた空回りのパターンである、大物にすでに負けた瞬間だ

流芯に投げたら簡単にフライに食いつきガッツリフッキング

なんてオマケの尺ヤマメのようにはいかないのが、尺二寸

釣りたい一身でまた、キャストしてしまった。

この瞬間、あのヤマメの勝ちとなる

勝負はお預けだ。次は捕りたいので深追いはしない。

2009_08190908190012.JPG

ティペットを半分に切ったらポイントにスバットフライが入った

このシステムなら、あの魚が・・・と後悔しきり

珍しくしつこく待ってみた、尺二寸は見えない。

しかし、33位のが流芯に浮いた

ここに三本の尺ヤマメが居るのは把握している

二番手が出てきた、流芯でライズした

小さい虫を食べたようだ

12#を迷わずキャストした

速く難しい流れをフライは捕らえている、メンディングを少しくれた

ヤマメは鼻を出しフライをつまんだ

小さく口を開けてつまんだ。

早合わせしたくないと心に念じていたので、全てが見えていた

15ヤード先で目を落としフライをつまむ、決して大きな口を開けない

フライを押さえ込まなかった

ヤマメが沈んでから下流にロッドを倒しフッキングした

フライは水中から跳んできた

フライを食いに出たし、フライに疑問は5%

ティペットのドラグはあったと思う5%

残りの85%はプレゼンテーションと自分は思う


2009_08190908190003.JPG
今考えると、あの立ち位置は間違いであのプレゼンも疑問だ

尺をみたら釣りたいと思う邪念に翻弄された一日であった

大物は釣りにくいポイントにいる

釣り人は切磋琢磨し技術を磨き大物に挑む

たかが尺ヤマメされど

この男、サクラもスチールヘドも、キングも釣ったが

たかが尺ヤマメにむきになってしまう

男を遊ぶ腐れ女のようなヤマメ

でっきれえだ、こくたらヤマメ

またキャスト練習に燃えるしかない、師匠とヨウヨウハセヨの

言うとおりだ、あんたらは正しい。

あ〜腹わり〜

あのヤマメ釣れたらくってやる!!

チッキ・・・ショ〜・・・ガルルルル

竿振りだ竿振り!!

posted by Rhogan at 17:27| 秋田 ☁| Comment(5) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100kgのドラム缶を持ち上げれたことに喜んでたら靭帯損傷。
100kgのマグロを見つけてキャストしようにも、手前のメジの群れにしか届かず…
チクショー!!
Posted by tango at 2009年08月19日 21:07
キャスティング、ロオガンさん、私も頑張って来年にツナガルよう練習します、GoodRack!
Posted by SPECIAL at 2009年08月20日 06:22
俺の教えに背いて100キロ狙うからケガするのだ、メジを沢山釣って配ったら、みんなに愛される。あ〜本マグロ食いたかった〜いっつも俺はビンチョウマグロ〜
Posted by Rhogan at 2009年08月20日 06:43
ごめんなさい。初物は実家へ置いてきました…
メジ狙いで飛島あたりに狙いをつけます。小泊にも行かなければっす。
怪我はオフシーズンに治すとします。
Posted by たんご at 2009年08月20日 20:23
実家知ってるから、食べに行ってやる!あ〜今日もビンチョウ〜猫マタギ〜
Posted by Rhogan at 2009年08月22日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。