2010年01月12日

アマゾ〜ン

表紙と名前にライズしてアマゾンに注文
2010_0112091202-160006.JPG

次の日届く神業。タイムイズマネ。青森弁では大麻はマイネマイネだ。
2010_0112091202-160007.JPG

シビレル表紙ではあるが内容は・・・素晴らしい

でも、俺には読めない言語、細かいテクニックは知っているが

面倒なのだ、いかに手抜きして短時間で作るかが俺流

フライは全て魚の口を捕らえてナンボ。

一個のサーモンフライに何時間も掛けるのはチト自分には辛い

これでも一個に何日も掛けることもあるのだ

簡単に巻けるようになったのには25年、金額にして車何台分

中古車ね。そんなセコイ事考えてフライは自分だけのもの〜

でも既にいいマテリアルは使い果たしたようだ

手抜きフライだから釣れないか

反省すっぺ

リールは巻きなおして準備万端
2010_0112091202-160004.JPG

フライだけだな。
posted by Rhogan at 20:17| 秋田 🌁| Comment(0) | フライタイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。