2010年02月04日

サクラは居るのだった

恵方まきは高くて買えん!って文句言ったら。これだ
2010_0204091202-160002.JPG
いい温泉見つけたので疲れを癒し身体はポッカポカ

温まったしサクラでも見てみるかなって行ってみたら

これだ
2010_0204091202-160014.JPG

なんか悲しい。俺もルアーに負けずフライ振ったが

フライは凍ったまま水面をすべり、悲しくなって帰ってきた次第です

ちっと寒すぎるんだよな〜

心は燃えたが身体は冷えて温泉効果なしの一日です

ストーブを囲いビールで反省しております

寒い寒い春分の日でして、ここは春まだまだ遠からじ
posted by Rhogan at 15:41| 秋田 ☁| Comment(5) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ルアーマンに出だっすか(@@;
こ、こちらは 静養中&家庭サービス中(大泣;
し、師匠 一発どっか〜んと拝ませて♪♪
Posted by きょん(^^ゞ at 2010年02月04日 21:59
そんな北のフライマン氏に、この唄をおくります。
手嶌葵さんのCDで時々聞きますがなかなか良い曲です。

The Rose

Some say love it is a river
That drowns the tender reed
Some say love it is a razor
That leaves your soul to bleed
Some say love it is a hunger
And endless aching need
I say love it is a flower
And you its only seed

It's the heart afraid of breakin'
That never learns to dance
It's the dream afraid of wakin'
That never takes the chance
It's the one who won't be taken
Who cannot seem to give
And the soul afraid of dyin'
That never learns to live

When the night has been too lonely
And the road has been too long
And you think that love is only
For the lucky and the strong
Just remember in the winter
Far beneath the bitter snows
Lies the seed that with the sun's
Posted by 釣りPOKA 2号 at 2010年02月05日 00:30
島閣下、映画ローズのDVD借りてきます。
閣下、彼女の歌は素晴らしいが、閣下から想像できません、大変申し訳ございません。
・・
人は言う 愛は川だと
ひ弱な葦を押し流す
人は言う だからだよ
心がいつまでも疼くのは
人は言う 愛は飢えだと
終わりのない痛みだと
でも…私には愛は花
あなたはただその種

心は壊れることを怖れ
踊りを覚えようともしない
夢は目覚めるのを恐れ
運を試そうともしない
人は縛られることを嫌い
与えようともしない
魂は死を恐れ
生き方を大切にしない 

夜が寂しすぎた時
そして、道が遠すぎた時…
あたなは思う
愛はツキだと…
仕方がないものだと
でも会うの 冬の最中に
冷たい雪の下に
種は太陽の愛を待ち
春にはバラを咲かす……

閣下、疲れた〜
あんまり私に勉強させないでね〜
Posted by Rhogan at 2010年02月05日 18:37
川の流れは表層だけ見ていても分からね。
とは、北のフライマン氏の教えであったと思いますが。
Posted by 釣りPOKA 2号 at 2010年02月07日 18:48
さすが深い。
Posted by Rhogan at 2010年02月08日 06:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。