2010年05月07日

来月から解禁か・・

毎日のように本荘方面に配達に走っている

天気が悪いと暇なので時間つぶしで川を見ている、まだまだ増水だ

先週はサクラが満開で春を満喫していた。

春爛漫。

今日は雨だった

増水の子吉川に降りたら漁協のオッチャンが汚い顔で睨んでいる

コンチクショウっと思い一言挨拶した。

なしたんガ!文句なるなが!
ちと紳士の私の挨拶だった。

その後会話はスムーズに繋がり、サクラマスの話になった。

解禁になってないのに釣り人は理屈をつけて川に立つとの話だ

以前、組合長とサクラの解禁を早めると町興しになる

そんな会話をし現状や、会員の不甲斐なさを談義した

組合長は是非、組合員に説明してくれと言っては、くれた・・・が

資料不足と責任が重過ぎて、保留にしてしまった

サクラマスだけは、資料と少人数の熱い仲間と情熱が無ければ

絶対に事が進まない。


NPOポンがサクラ釣り解禁を早める為に立ち上がった

私は二つ返事でバックアップを希望した

このNPOポンにサクラを愛する者なら誰もが応援するものと思った

しかし実態は・・

漁協も県もサクラを釣る者も死んだ脳味噌の頭を持つ立派な人だった

脳みそ開いて観て見たいものだ。

今年は様子が変わったようなので奇妙なサクラの成り行きを観察してみ

ようと思っている

して、あの漁協の親父!天気がいいとダブルハンドの密猟者が来るだと

常連ときたもんだ、幼稚な言い訳するときたもんだ

しこたま怒って帰したときたもんだ。

俺も昔は釣ったものだと言った

して漁協の失態もガッツリ話してやって。グーの音もでなイ。

別に漁協も警察も県も怖くはないが、どう進めれば楽しめるのか

釣り人の団結も必要なのだろうな

今年は、特別許可書が手に入らなかった

山形でサクラをやればいいだけの事と思いタイミングを外した

来年は手に入れて秋田のサクラは解禁前はバカでも釣れる

そんな悲しい話をしてみたい

サクラに狂うより今は渓流で仲間と遊び交流を深めるべきだ

また三平に言われる・・・

この親父また喧嘩売ってるよ・・・・って

恥ずかしいが今年は様子みてみます
http://www.akita-naisuimen.com/sakura.html
posted by Rhogan at 21:03| 秋田 ☁| Comment(10) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
県は決められた通りしか出来ず、議会は選挙に関係ないから興味なく、漁協は川の魚は自分のものだと勘違いしており、釣人はダタの欲タガレでしかないことがわかってきて
オラアギレでしまった。
Posted by ぽん at 2010年05月08日 10:24
去年サクラマスNPOぽんを立ち上げるべく情報収集したものの、人と会うたびがっかりすることばっかりで、、、。
県の水産の漁場調整班の人間は大学の後輩にあたり、期待したものの仕事が増えるのがいやみたいで、議員は選挙に関係ないから興味がない。漁協は川の魚は全部自分のものみたいな事言うし、頼みの釣り人達は自分がよければのタダの欲たがればっかし。密猟が横行するもんだから、真っ当な釣り人の情熱も我が儘とか思われない。内水面の水産を生業として食う食わずのところでがんばっている大曲水産孵化場の三浦場長だけが真剣に、サーモン特区構想に取り組んでいた。
Posted by ぽん at 2010年05月08日 10:42
>>ぽんさん

NPOの話に興味があります。
機会があればぜひお話をお聞かせください。
Posted by たんご at 2010年05月09日 00:06
なんでも聞いて下さい。包み隠さずすべて曝露いたし増すぞ。
Posted by ぽん at 2010年05月09日 21:44
ところでたんご君、あなたはいつも発電所の近くで仕事していて、左利きで、女子は現地調達するあのたんご君ですか?わたしはあなたに女子の話をするとオーラを感じると言わしめたものです。わかりますか?完成前の協和ダムの底をひたすら二人でキャストしまくりましたよね。あなたがチビイワナを一尾釣り、わたしはボンズ食らいました。
覚えチョリますか?
Posted by ぽん at 2010年05月09日 22:04
ボン様その暴露の話
みなみ会6月キャンプに是非聞かせてください、とても興味があります。
それと
サクラマスの日釣り券あまりにも高額すぎる。
解禁の何日は、魚券を買う人は要るかも知れませんか6月のサクラマス魅力も、もう無くなって来ているし、年間を通じてなら話は、判るのですが、一番良い時期に禁漁では話にも成らない。
Posted by M,O at 2010年05月10日 21:02
んだ。タンゴは俺のメンコだべ。
今ではマンマルタンゴだで、モルジブ遠征以来マンマルだで〜・
サクラはポン様の原文の通りだと思います、だが、理解できている一人がいるようだし、突破口はあるように思います。
私たちでレールを敷く事は出来ると感じています。
以前私が話しした、内水面、県観光課、漁業組合長、この共通点は勉強不足で周りをまとめれないのがたてまえで、裏を返せばお前らに丸投げしたい、厄介な問題だって事でしょう。
この件は釣り師の団結で勝負なのだと思ったりしていますが。
・・困ったな。社会の損得の仕組みが必要なんだべな。
年金生活のNPOだったら団結して決まってるべな。
Posted by Rhogan at 2010年05月10日 21:38
>>ぽんさん

おひさしぶりです。
今では心も体も丸々です。昔話は心の中に留めておいてください(笑)

Posted by たんご at 2010年05月13日 19:57
タンゴ〜It's Great
Posted by Rhogan at 2010年05月13日 20:39
たんご君、なんで私があなたを攻められましょう!かつてのオーラもフェロモンのかけらもなくなり、面倒見ている(仕事で)会社のブスに、これほど何から何までめんどうみてやったらたまには、いつもいつもつたない私の面倒を見ていただきありがとうございます。なんのお礼も出来ませんし、こんなチチでよかったら2度と言わず3度と言わず揉んでみて下さいまし、くらい言えねえのか?と言ったら変態エロ親父とののしられる有様です。時の流れとは残酷ですね。
Posted by ぽん at 2010年05月15日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。