2010年07月24日

ウマアブとメジロアブの競演です

梅雨明けの最高の渓流

来週はレンチャンで山奥荒らせそうだ

CAI0CJN3.jpg

お魚さんよ覚悟せよ!

2010_0724091202-160001.JPG

マドラージャシットで楽しい釣りをいたします

タイイングは楽しいものです。
posted by Rhogan at 02:18| 秋田 ☁| Comment(1) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

リベンジ終了

本流のプールはいい
2010_0603091202-160005.JPG
ポカンと浮いていた岩魚
2010_0603091202-160008.JPG
同じポイントから
2010_0603091202-160016.JPG
ここでのオチビさんがこれ
2010_0603091202-160014.JPG
流芯からはヤマメが
2010_0603091202-160020.JPG
遠くでフッキングさせてフライフィッシング

尺岩魚も最高のコンディションだ

・・・いい・・ね〜
posted by Rhogan at 16:53| 秋田 ☀| Comment(5) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サボりーナ2回目

逝ってきましたキョンさんと超釣行

林道奥からグレーダーだものドデンした

あ〜びっくりしたって・・・2人は向かい合ってニヤケだ

なにせ通行不能箇所が本日開通ーーーじゃじゃ゛ジヤジャン〜

一番乗りノリ・・のりは永谷園ってもんだ!!!

だ〜はっはっ   笑いが止まらない

・・・・ここまでは

どれどれタリズマンバンブを振り万全で挑む
CAPZJYSK.jpg

体力前開は前回
CACMK6M6.jpg

釣れ〜釣れ〜徒然草〜諸行無常の心なり〜

CA6U7ULJ.jpg

ほら〜曲がってらべ〜

オラは発狂じゃー

よっしゃもう一発リベンジに逝ってきます

発狂じゃ発狂



posted by Rhogan at 05:25| 秋田 | Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

ゲゲゲの女房

気合十分でRh・・は4時50分に起床

冷たい小雨の朝はガイドの悩み所

兄様ガイドと情報交換し北上決定

アメダスの静かな川へ出発

・・だが・・貴公子はドンヨリ気分、なんとノリの悪いこと

雨に打たれて心を折られている、6時に起こされウダウダしている

しかも、ゲゲゲの尿簿をみてから出かけましょうか、ときたもんだ

やっと重い腰を上げてのんびりと川へ向かった

2010_0528091202-160010.JPG

朝一発から入れ食い
2010_0528091202-160012.JPG

きりなく入れ食い

2010_0528091202-160016.JPG

失敗だ〜こんなに釣れるんならもっと早く来るんだった〜

ゲゲゲ〜

気温13度 水温12度

最高っす
posted by Rhogan at 23:46| 秋田 ☔| Comment(1) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

まあまあだな

プライベートで魚調査に行って来るで!って兄様から朝メールが

雨模様で気温も低いし尺何本釣るかの話だ。

100本の29センチを自慢しても一本の尺に負ける

それが昔の言葉、24センチは論外・・言いすぎです

昔の本の巨大渓流魚や、なんだっけ?忘れた・・何とかの本

にKENさんが申しているではないか
・・

尺何本だべって兄様にプレッシャーを掛けたら

あんにゃろう・・たった尺岩魚二本だと・・

兄岩魚だ.jpg

負けずに言ってやった

たった二本かい、お前もまだまだだな・・・ってな

・・・・


やべ〜こと言ったかな・・・


つつつつ釣りて〜オロロロンロン

posted by Rhogan at 20:01| 秋田 🌁| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

脱!手の平・・

今日も手乗りヤマメ釣るど〜〜っと、意気揚々とのぞんだら…メタボ尺イワナ釣れちゃいました〓 新緑の中のライズ・ゲーム最高〓
CAUVHX6X.jpg

CAEWPYKO.jpg

・・まんまじゃん!

オレンジの貴公子様でした!

posted by Rhogan at 17:57| 秋田 ☁| Comment(7) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

Gw

連休真っ只中、気が重いが、今月で釣りが一日できるのはこの日だけ

朝からボヤボヤ天気でその気になっていた。

サクラは満開だが太陽が欲しい

2010_0503091202-160003.JPG
その昔、桃の花が咲き、桃源郷と菅江真澄が読んだとか
2010_0503091202-160033.JPG

今では茅葺の廃屋の集落だ、観光客がそれなりに来ているが

少しお粗末だ、少し残念

2010_0503091202-160009.JPG
この日、以外にも水量が多くまた、残念
2010_0503091202-160031.JPG
ポイント一箇所でこんなのがこんくらい釣れるが不満

お魚さんに不満でも、釣りはなんといっても仲間に満足な一日でした

遡行に足がふらつきビビル俺たち、お歳をめしたものだ。


posted by Rhogan at 05:46| 秋田 ☁| Comment(7) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

モノノケの怪

午後から荒れる。ならば午前が勝負と、降水確率90%を狙う。

どんよりした17度、川へ向かうしかないっしょ。

林道を走り去年よりかなり遅れているのが、木々の芽で判る

川は渇水。遅かった。して、先行者の嵐・・こいつは山菜捕り・・

って、川に入ったら・・出ない??ここここいつ釣りか・・・

せっかくだし山菜だ!

去年の豊作ポイントに足を向けた・

車を止めて谷を下った。

崖の上に立ったら人影が見えた。くすんだグレーの人影。

あの野郎俺のポイントを狙ってるな?

そいつは木の陰に隠れた。

声を掛けたが・・・いない。

やんべ〜モノノケだ!!

足元は絶壁、体力は限界、登るしかない。

そのとき知った、ここは去年の場所ではない。

しかし、降りた所を登れば道路だ、キツイ山だが登るしかない

下を見るな!下をみるな!って登りきった。

踏み後があり、そこを20m歩いた、右に道路があるはずだ

しかし、踏み後は消失、つまり獣道だ。

でも、右に道路があり、車に着くはずだった。

下ってみたが道路がない、ついでにアイコを5本捕り我に返った

まさか、遭難!

突然に大雨!突風が吹き嵐に変貌、レインの風防が飛ぶ。

危険回避、また来た道を戻る。それしかない。

更にキツイ山を戻り山頂へついた。

雨より汗がショッパイ、汗が吹き出ていた。

猿が動物園のように騒いでいる、俺を見つけて騒いでいるのだろう

モノノケに負けるものか。女のモノノケに違いない、探して裸に・

姿を現せ、俺の物の毛にしてやる!っと鼻息荒くしたら

目の前にマイホンダノポンコツカーだ。

女のモノノケも俺と契りを交わすのは怖かったようだ

アナコンダ撃沈。なぜ迷ったのか全く理解不能。

山の怖さを体験した。

・・で、山菜も魚もスッカラカンでした!

???して先行者からメールだ・・・

ヤマメのでかいのかなりでだっすや・・ファックユー

posted by Rhogan at 16:12| 秋田 ☔| Comment(7) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

台風コンビの誕生か?

今年の台風の目となるスーパーコンビ。

なんと毎回強風に悩まされる。今回も強風で午後から暴風雨。

つまり今日は釣りをしないで帰って身体を休めたら?

・・山ノ神にそんな言葉を頂いているように感じる。

でも、この天気を征してこそ男!って勘違いして川を漕いでしまう

俺たち悲しい中年ハリケーンコンビ。

本日は大館の主とハリケーントリオを組み、新参者の紹介じゃ!


コーラ男も、いつのまにか酒に溺れる男に

おっと溺れるは禁句だった・・失敬失敬

2010_0425091202-160017.JPG
なんだ細い川だ、だが今、最も旬な川ではある

まだ水温は低い、魚の活性は低いが人間の活性はかなり高い

CAX6OASM.jpg
25年以上の付き合いか。俺は白髪、なんで兄は黒い?

マイネナ〜モズクだべナマコだべ、旬のものを食うからよ〜

って今回は、サシビロ?

これ〜小学校5年生のチンポのようらこれよ!

ってな会話で釣りが始まる

新入生はこうなってしまう・・

ヨッシャ〜ヒット!
CAGJSF8E.jpg
ガイドだべ!リリースへ〜って殿様気分♪
CAMBPTI3.jpg
ンナャーマイネナーってリリース・・

天気に左右される今回は、空を見上げてSun Sun〜

ニンフならって兄様がYIS様より進呈のマーカーで狙う

そのマーカーに大物だけが何度も追い食いだ

なんでマーカーに・・これに針を付けさせる!

兄様に荒らされた川は厳しいと思い知った一日でした






posted by Rhogan at 08:00| 秋田 ☔| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

太平山で・・

天気のよい朝

午後から川へと考えていたが気乗りのしない気温、寒すぎる

タイイングが川かと迷っていたら携帯が鳴ってレッツゴーコール

近くてドライで出る川・・・

そして川に着いたら雨だ・・時々晴れって感じ・・
2010_0424091202-160005.JPG

だがドライに反応して釣りは普通に進んだ?
2010_0424091202-160003.JPG

空を見上げたらなにやら虫が乱舞・・げげっ!クリーム色の虫

すかさずフライを明るくしナチュラルドリフト!!
2010_0424091202-160007.JPG

ドライにヤマメは飛びついて・・あわせ切れ??

私たちはスイッチが入ってフライを投げ続けた

posted by Rhogan at 18:09| 秋田 ☀| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ピカピカ青岩魚

モバQ少ない時間でよい釣りを目指して走った

西木から山に向かって突進だ

夏に渇水する川は雪も無くウハウハ水量

ドライフライにバコバコだった

CAPB16GC.jpg

25から27cmの青い岩魚がバサバサに食いついた

竿抜け入れ食い・・鵜フフフ

気温が高いと尺もでただろうにのう
posted by Rhogan at 06:39| 秋田 ☁| Comment(4) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

源流で砂ヤツメ発見・・なぜ〜だ〜

やっとカタクリの花が見つかった
2010_0410091202-160003.JPG

このパープルが出ないとドライフライの季節にならないのだ

少しだけ食卓を飾った

 土曜の午後しか時間が持てず、ようやっと川に向かった

雪解け最盛期で何処も増水だ、行きたい川にも時間が足りず

考え抜いたのは近くて夕方でも釣れる川

海岸沿いの小沢を狙った
2010_0410091202-160007.JPG
ここなら無名のポイントだ

そして入ったら午前中入られたようで足跡がペタペタ

してまた釣りやすいポイントで魚がでない

謎のフライマンがいるらしい、油断ならんな
2010_0410091202-160010.JPG
奥なので岩魚かと思っていたがチビッコヤマメ

7センチから23センチ
2010_0410091202-160013.JPG
この溪相なら大物は期待できない

しかしフライによく飛びつくヤマメさん達だ

2010_0410091202-160014.JPG
まだ体調の回復していないヤマメ

2時30分から3時50分までで17匹のチビッコと遊ぶ

釣れたドライフライ量産しなければ

ここなら来週には渇水、天気に左右されなくチビッコと遊べる

今までに無い不思議発見をした川であった

少し観察してみようと思っている

posted by Rhogan at 07:05| 秋田 | Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

嵐の春分の日

春まだ遠からじ

渓流解禁と張り切っても台風なみの嵐には勝てまい

以前から行きたかった ”bluehole”へ足を伸ばした

秋田にも素晴らしい写真家がいるのです  http://www.kodamajozo.co.jp/bluehole/bluehole.html

秋田の酒蔵、太平山の蔵で個展を

2010_0321091202-160003.JPG
入場料200円、内容は2000円の価値あり!

なんと良心のある人柄だ、秋田の誇りだ

だが、酒王国秋田県人あり、お酒は・・いい値段

2010_0321091202-160002.JPG

酒の前で考えたが次回へと保留

写真で感動し気分よくして解禁となった渓流を目指した

夕べの集中豪雨で河川は濁流。・・渓流は諦める

源流へ行けば濁りはないので上流を目指す

2010_0321091202-160005.JPG

痛恨のリーダー切れで泣いた一日だった

2010_0321091202-160006.JPG

この綺麗な流れを見れたのは今日、二度目の至福

本日、秋田県は渓流解禁となりました。

次はGWまで川には立てない自分がいます。

今宵のお酒は誠によろしい。



posted by Rhogan at 17:04| 秋田 ☁| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

NO 22065

今年は寅のブルー共通券


ネット注文です。なにせ若い写真で登録できるのがいいね〜

最近、ジジ臭く、男は竿を持ったら若くなければならんと思う!!

若っか過ぎたかな〜失敬失敬。

去年は腕章したままタケノコを採ったら竹やぶに腕章落としたのだ

以前は竹やぶに、レイバンの偏光を落とした

なぜ判らないかねって思うだろうが、竹やぶには魔物が住むのだ

お〜怖っ!

サクラマスの魚券は4月から売ります

河川別で日券3500円で年券15000円

子吉、雄物、米代それぞれです、一日三本釣ると10500円

釣りは6月からです〜私は解禁が早くならない限り秋田は中止です

山形で魚券を買い釣りします〜

秋田のシステムは腐ってる〜ばか丸出し〜恥ずかしい
posted by Rhogan at 21:30| 秋田 ☁| Comment(3) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

午前は大荒れ模様

前日の朝が腰痛のピークだったのかな?寝返りが出来なかったのだ

毎年冬に腰が痛くなり仕事で無理をしていた、今年は激痛

動かないとこのまま固まってしまうと思えたので掃除タイム

 タイイングのせいで鳥の毛と鳥の死骸に囲まれていた

鳥の祟りもあったのだろう。片付けて塩ではなく樟脳で清める

そして身体が動いて調子がよくなったら、ケーキの達人が登場

天気は絶好調、釣りは今日だったよな〜って悔やみながら

陸王のコツコツラーメンへと向かった。

・・そんな昨日の事はどうでもよいのだが、本日は嵐

寒いしDVDを5本借りて鑑賞日

ブループラネツト、巨大サーモンを釣る、宇宙戦争・・

GEOで観たいのを借り尽くしてしまい、なんでもかんでも借りている

ブループラネットイギリスBBCはテレビで走破、サーモンはルアーだ

宇宙戦争はとりあえず見た、予想通りの淡白さ、何度観てもいいのは

釣りきち三平で決定だ。DVD買おうとおもっている。

 そんな事はどうでもいいが、この天気にヤマメと岩魚を決めたのがいた

こんチキショウ、メールの返事が無いから女遊びかと思ったら

山の女遊びしてやがった

メールの返事はこうだった

モンローウォークでベッピン山女と男っぷりのいい岩魚えっぺ釣れた

・・・ファック ユーって返信してやった!!

moroe.jpg
それにしても綺麗な山女だ、あいつに釣らせるにはもったいない

あ〜もったいないもったいない・・・

俺は来月10日過ぎないと川には行けましぇーん・・
posted by Rhogan at 18:58| 秋田 ☁| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

悪魔のささやき

カーテンを開けると、青空が広がった

フライフィッシャーに青空は禁物なのだ。

月光川ライズするだろうな。そんな事を思ってモーニングメール

快晴ジャン!会社サボって川に行くんべ〜って

よっしゃ〜休んだぜ〜準備しとけ!!・・・・・まさかほんまに?

俺ちっと月光まで・・ってLove male、抜け駆けは遺憾だべ。

そして3匹の侍が誕生した、その瞬間、快晴は雪へとchange

どっと!心が重くなった。・・どうしようか〜

しかしすでにハッチした侍は暴走し

川着11時 ライズタイムに間に合ったのだった


この日のために考案されたキラーフライ、その名も月光仮面
2010_0308091202-160015.JPG
カメラを向ければVサイン
2010_0308091202-160021.JPG
大物にのけぞるわ、2時に始まったドライタイムに暴れるサボリーマン

http://afly45gsn.naturum.ne.jp/続きを読む
posted by Rhogan at 07:14| 秋田 ☁| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

渓流解禁in山形

長期予報では晴れのはずがなんと、どんより曇天

かなりへこむ天気だった。解禁はお祭りだし笑って釣るのがよい。

はやる気持ちを抑えてアクセル前開で現着。

誰一人いない解禁日だ、川を独占。
2010_0301091202-160004.JPG

魚権のオヤジが近寄り券を見せた・・

ここでなくて秋田で釣れ〜って言うが、アホなまだ解禁でねべ!

2010_0301091202-160006.JPG

釣れているのでビビッテんの
2010_0301091202-160011.JPG
どうだ!今期最大

2010_0301091202-160007.JPG

目標20cm

2010_0301091202-160017.JPG

楽しくも寒い解禁でした

ライズはドライフライで、今日のビッグワンもドライフライだ

晴天だったら凄いことになったような・・・

寒いの・・嫌い・・
posted by Rhogan at 18:53| 秋田 ☁| Comment(6) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

鯛のお便り

海も荒れているようなので鯛釣りにお邪魔しました

目指すは岩館の離れた岩礁?
2009_1018091017tai0002.JPG

三人でポイントに分かれて入り一匹目はフグ

むむむむと少し投げてみたら餌が付いてくるではないか

いいいいるいるいる鯛・・・いるいるい鯛・・・

しかし、私の竿はしなる事がない

いかん!兄の出番だ!ラッキーストライクをくすねながら兄へ・・

兄様はアジとフグに囲まれ苦戦!私は自慢げに鯛がいると囁いた

なしたど!と兄様が移動して私の横で第一投

見事に鯛を釣ってしまった
2009_1018091017tai0003.JPG

その後ヒットはするが根ズレで切れるしで二枚しかタモに入らない

いよいよシーズン突入です

鯛は私に掛かればこのように模様を替えてしまう
2009_1018091017tai0006.JPG

2009_1018091017tai0004.JPG

この鯛は川岸宴会で喜ばれ旅立ちました。

posted by Rhogan at 12:44| 秋田 ☁| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

意気揚鼻垂ブー

意気込んでフライを巻き万全と余裕でダム湖

・・・全く無反応である

そこへ懐かしい知り合いが登場

スペイキャストで釣りはじめ3本捕った

2009_1014091014miyamako0008.JPG

ますますペースは乱されフライ交換とポイント移動

つまり釣れないスパイラルに迷い込んでいった

・・それでも釣る男は釣るもんだ

2009_1014091014miyamako0013.JPG

連休後でスレまくっているようだ

釣れるフライは判ったが使いたくないフライだった

粘ってウェットフライでヒットしたが切れてしまった

・・ここで70オーバーも釣れたでって、鱒鱒へんなスパイラルに・・

2009_1014091014miyamako0014.JPG

紅葉の中で遊んだ、この日脚立の意味を感じた

これだけ寒いと立ちこんでいると体が冷える

脚立に座り冷やさないようにしていたのかとFFの高齢化を知ったのだ

川岸宴会で竿振りの反省をした彼も今回のラインはお見事

完璧なキャストで虹鱒と遊んでいた

2009_1014091014miyamako0005.JPG
posted by Rhogan at 06:36| 秋田 ☀| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

虹鱒の今昔

大物が狙える虹鱒はオフの醍醐味

禁漁が虹鱒の合図

湖ではロングキャストでストリーマーを引いたものだが

最近は脚立?ピンポンマーカー?棒浮き?

竿振ればフライフィッシングだが・・・なにか悲しい光景だ

虹鱒は所詮カンツリの魚扱いなんだな・・・

日本のフライフィッシャーも地に落ちたものだ。

昔は硬波な書籍に心を奪われたものだが

近年は見かけない・・・・・

虹鱒に敬意を称しこれで釣りたい!

と思うフライを探してみます

誰に聞いてもアオミドロとニンフ・・・

渓流はパラシュート・・・

合理的といえばmade in Japan

その仲間には入りたくないな〜続きを読むってが?やめたら?
posted by Rhogan at 18:45| 秋田 ☁| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。